すこしでも、あなたの支えになりたい

SASAERU・コウノトリ

コウノトリ

日本初の民間団体による不妊治療助成制度、ご夫婦1組あたり3,000円を助成します

SASAERU・コウノトリにかける想い

ながく続く不妊治療は、心身ともに辛さを感じることが多いもの。
いつまで治療が続くのかも分からなく、
経済的な負担もどんどん大きくなっていきます。

「そんな不妊治療を頑張るご夫婦を、すこしでも支えることができたら」
そんな想いから民間団体としては初めて、
1組あたり3,000円の助成を開始します。

SASAERU・コウノトリの特徴

日本初の試み

日本初の試み

「不妊治療を応援したい」という想いから、国内大手の養子縁組あっせん団体でもあるNPO法人全国おやこ福祉支援センターは民間団体として日本で初めて、不妊治療の助成を行います。

年齢制限なし

年齢制限なし

国や都道府県などでも助成金制度がありますが、年齢による制限が設定されています。
しかし【SASAERU・コウノトリ】では年齢制限がなく、何歳の方でも助成を受けることができます。

年収制限なし

年収制限なし

国などが行う助成は、年齢だけでなく年間の所得による制限をクリアする必要がありますが、【SASAERU・コウノトリ】では制限はありません。年収に関係なく助成を受けることが可能です。

SASAERU・コウノトリの詳細

対象者
  • 日本の病院で不妊治療を6ヶ月以上受けているすべての夫婦
  • 不妊治療を最後に受けてから6ヶ月以内の方

    本日が9月1日だとすると……

    最後に治療を受けた日付が4月1日
    6ケ月以内なので対象になります

    × 最後に治療を受けた日付が2月1日
    6ケ月以上経過しているので対象外です

  • 日本国籍をお持ちの方(特別永住権をお持ちの方)
必要なもの
日本の病院にて不妊治療を6ヶ月以上受けていることを証明するために、以下2点の領収書の画像が必要となります。
  • 最後に治療を受けた際の領収書(お申込日からさかのぼって6ケ月以内のもの)
  • 上記領収書の日付からさかのぼって、6ヶ月以上前に治療した際の領収書

※個人情報の取り扱いについては、弊社が運営するNPO法人全国おやこ福祉支援センターのプライバシーポリシーに則って取り扱われ、悪用されることはございません。

助成額
1組あたり3,000円/1回のみ
助成人数
先着1,000組

SASAERU・コウノトリの助成までの流れ

必要書類の準備

必要書類の準備

申込みには「2枚の領収書」が必要です。あらかじめお手元にご準備のうえお申し込みください。
※必要な領収書の詳細については、【SASAERU・コウノトリの詳細】をご確認ください。

個人情報取り扱いの承諾

個人情報取り扱いの承諾

プライバシーポリシーをお読みのうえ、『個人情報の取り扱いに同意する』をチェックします。

治療日・領収書日付の入力

治療日・領収書日付の入力

不妊治療開始日と、2枚の領収書の日付をそれぞれ記入します。

申込み者・振込み先情報の入力

申込み者・振込み先情報の入力

ご夫婦の情報や、助成金を受け取る金融機関の情報を記入します。

領収書のアップロード

領収書のアップロード

スマホなどで2枚の領収書を撮影し、画像データをそれぞれアップロードします。

アンケートの入力

アンケートの入力

最後に、アンケートを記入して申込みは終了です。申込み完了通知が登録したメールアドレスへ届きます。

助成決定

助成決定

先着人数や、申し込みの重複などのチェックを無事通過すると、助成が決定されます。申し込みの際に登録したメールアドレスへ、助成決定の通知が届きます。

指定口座へお振り込み

指定口座へお振り込み

助成の決定から1ヶ月以内に、ご指定の口座へ助成金3,000円が振り込まれます。

SASAERU・コウノトリのよくあるご質問

【SASAERU・コウノトリ】は何回でも受けられるの?
ご夫婦1組につき、1度のみの助成となります。
7ヶ月前の領収書しかないけれど、助成は受けられる?
大変申し訳ございません。
最後に治療を受けた際の領収書の日付が、お申し込み日より6ヶ月以内の場合のみの助成とさせていただいております。
個人情報をアップロードして大丈夫?
アップロードされた個人情報については、弊社が運営するNPO法人全国おやこ福祉支援センターのプライバシーポリシーに則って取り扱われ、悪用されることはございません。ご安心ください。
すこしでも、あなたの支えになりたい

【SASAERU・コウノトリ】
に関するお問い合わせ

NPO法人全国おやこ福祉支援センター
03-3248-0975

(土日祝日を除く 10時~17時)